外断熱が分からない方はぜひココをお読みください!

自由設計

自然素材

クライムホームが選ばれる理

クライムホームの家づくりの秘密

気になる建築現場情報

光熱費0円 ZEHってどんな家?

  • お客様の声
  • 家づくりのステップ
  • 安心のアフターサービス
  • 展示場紹介
  • 会社案内
  • スタッフ紹介
  • 家づくりのよくあるご質問
  • 用語集

社長ブログ

営業ブログ

展示場ブログ

家づくりを経験した先輩たちのホームページをご紹介します!

社長あいさつ 家はご家族の思い出や歴史を創る場所

文字と写真だけでは伝わらない
クライムホームの家づくりについて
社長がお伝えします!

この度は、弊社クライムホームのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

クライムホームは、昭和1987年の創業以来、注文住宅建設一筋に営業をしてまいりました。

埼玉県を中心に、多くのお客様の住宅建設に係わりながら、常に考えているのは、「家はご家族の思い出や歴史を創る場である」ということです。

家は、人生で一番高い買い物です。そして、ほとんどの人は一生に一度しか家を建てられない。
住宅ローンを組まれる方は、命まで掛けてローンを組まれます。
だからこそ、家を造る事を簡単に考えて欲しくない。
多少時間を掛けてでも、建て主の思い・家族の思いを込めて、しっかり打ち合わせをし、家族が幸せになれる家を造って欲しいと思っています。

クライムホームは、アットホームな雰囲気の会社です

社内スタッフだけでなく、お客様、現場の職人さんも含め、関係する全ての人が家族のような親密な関係となること。
これがクライムホームが真剣に家造りに取り組む根本となっています。
また、家は建てている時よりもお引き渡した後の方がお付き合いの期間が長くなります。

クライムホームのスタッフや職人たちは地元に住んでいて、お客様と街で偶然会うことも多くあります。そのような関係だからこそ、万一のトラブルの時でもすぐに対応できますし、お客様に安心して家造りをおまかせいただけているのだと考えています。
これは、大手ハウスメーカーでは出来ないことだと思います。

お客様に後悔しない家造りをしていただくために、お客様と膝を突き合わせてじっくりと打合せをしながら家づくりをしていく。
クライムホームは創業当時から注文住宅一筋に、この方法で家造りをしてきました。
注文住宅と言っても、企業主体で考えれば、いかに手間をかけずに効率的に家を建てるかという考えになります。

しかし、クライムホームの注文住宅は、お客様目線で、世界で一つだけの家造りをする本物の注文住宅です。
効率が悪く、大変で、面倒な方法ではありますが、お客様のためにはこれが一番良い家造りの方法だと思っています。
現場のスタッフや職人は、クライムホームのこの非効率だけれども、お客様の立場に立った家づくりに共感し、「やりがい」を感じてくれています。

クライムホームの全スタッフは、お客様のために真剣に家造りに取り組んでいます。だからこそ、「価格が安い」「割引がある」「プレゼントがある」という目先のことにとらわれず、お客様にも真剣に家造りに取り組んでもらいたいのです。

そして、お客様のこだわりや想いを込めて建てた世界で一つだけの住まいだから、「手放したくない」「売りたくない」「壊したくない」と思っていただき、そこで暮らした思い出やご家族の歴史を次の世代に伝えて行っていただきたいと思うのです。

自然三重通気外断熱工法が、年間を通して快適な室内空間をつくります

クライムホームが採用している『自然三重通気外断熱工法』は、家の内部や室内に三重の通気層を設け、年間を通して室内環境を最適に保つことができる工法です。

日本は四季のある国です。
それは私たちに豊かな自然をもたらしてくれましたが、夏期は高温多湿で、冬期は乾燥した寒い日や大雪の日もあります。
従来の工法では、一方の気候に合わせた家造りができても、年間を通して快適な室内環境をつくることは不可能でした。

自然素材

しかし、『自然三重通気外断熱工法』は、夏期と冬期で通気状態を変え、1年を通して室内を最適な状態にすることができます。
自然三重通気外断熱工法』は、埼玉県熊谷市で生まれました。「熱いぞ!熊谷!」で研究開発された、まさに、地元埼玉の気候に合った工法といえます。
また、『自然三重通気外断熱工法』は、クライムホームがおすすめしている自然素材とも相性の良い工法です。
自然素材は、シックハウス対策やご家族の健康のためだけでなく、呼吸をしながら室内を快適な状態に保つ働きがあります。
家全体が呼吸する『自然三重通気外断熱工法』と併用すれば、相乗的な効果が期待できます。

自然三重通気外断熱工法が、年間を通して快適な室内空間をつくります

良い家を建てるためには、実際に家を建てる現場の職人の力が重要です。

クライムホームでは、協力企業や職人たちを「クライムホーム共栄会」として組織し、定期的に研修会ならびに安全大会を実施しています。

この研修会は、全員参加で実施され、建築にかかわる安全管理・衛生管理・品質管理・CSアフターなどについて学び、状況報告なども行っています。

さらに、抜き打ちで現場の安全パトロールを実施し、「工事中の安全にかかわるチェック項目が守られているか」「現場の整理整頓は十分か」「土曜日の午後に全現場で行われる周辺清掃が行われているか」などを共栄会のメンバーとともに見回り、相互チェックをすることで徹底した現場管理もしています。

一般的には、規模が大きくなるとともに、品質や安全管理が現場に徹底できなくなり、施工レベルが低下しがちですが、クライムホームでは研修会や安全パトロールを実施し、よりよい家造りを目指しています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
クライムホームの家造りに対する想いや家の性能をもっと知りたい方は、久喜・上尾・大宮の展示場や見学会にぜひお越しください。言葉では語り尽くせない部分は、体感していただければご理解いただけると思います。そして、安心して次の世代に伝えることができる、世界で一つだけの家を私たちと造りましょう。

株式会社クライムホーム
代表取締役社長 黒須直人

  • 会社概要
  • 社長あいさつ
  • スタッフ紹介

建てる前に、是非、自然三重通気外断熱について見て触れて感じてみてください。

家を建てる前に“見て”#8220;感じて”!クライムホームの外断熱展示場

  • 久喜住宅展示場
  • 上尾住宅展示場
  • 大宮住宅展示場

実は外断熱だけじゃない!クライムホームの家づくり